スポンサードリンク

2011年10月07日

サッカーボーイがシンボリルドルフに続き

シンボリルドルフの訃報、数日前に聞いたばかりなのに
今度はサッカーボーイですか・・・

どちらも長生きしたからそう悲嘆にくれることもないのでしょうが
それでも寂しいですよね。

種牡馬としてもヒシミラクルやナリタトップロードを輩出したサッカーボーイですが
やはりマイルCSや函館記念で見せた豪快な末脚が強烈な印象ですね。
オグリキャップとどっちが強かったんだろうなあ・・・

孫も活躍してサッカーボーイの血をつないでほしいものです。
posted by 競馬大好き at 23:48| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

デインドリーム JC出走?

凱旋門賞を勝ったデインドリーム、すごかったですね。
ナカヤマフェスタやヒルノダムールを見るとやっぱりなかなか厳しいんだなあ、と。

で、デインドリームの共同オーナーに吉田照哉さんがいるとかで
その吉田さんはJCに出走させたがってるとかなんとか。

その心意気は日本のファンとしては嬉しいけど
スプリンターズSでロケットマンが4着になったばかりだしなあ。
カレンチャンらがいい走りをしたのは間違いないんだろうけど・・・

いくら強くても色々合わないと駄目なんだろうし
敬遠されても仕方ないのでは?と思ってしまいます。


スノーフェアリーが今年はエリザベスじゃなくJCに、っていうのなら
いいんじゃないかしら。
posted by 競馬大好き at 19:27| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

オルフェーヴル 神戸新聞杯

三浦皇成とほしのあきやら河野元調教師の話題の方が時流にのってるとは思いますが
そこはスルーでオルフェーヴルの神戸新聞杯。
やはり強い馬ですなー。

菊は故障も怖いし展開も荒れると届かなそうだし
この馬で勝てるのかな?とも思いますが
案外あっさり勝ってしまうのかも?

ライバルは距離と展開なんでしょうなー。
それとも夏のあがり馬に強いのがいるのかどうだか。


いっそ天皇賞・秋に殴りこみに行ってほしかった気もするのですが
2冠とっててそれはさすがにないのかなぁ。
皐月とダービーいずれかが2着とかだったら行ってたかも?
posted by 競馬大好き at 18:41| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

オフサイドトラップとサイレンススズカ

オフサイドトラップも亡くなってしまったそうですね・・・。
どうしてもサイレンススズカが故障した天皇賞・秋のイメージが強い馬だと思いますが
3歳時は、というかクラシックが始まる前までは、それなりに有力馬だったはず。

チョウカイキャロルやエアダブリンも破ってるし。
故障後はなかなか勝ち切れず歯がゆいレースが続いてきたなかで
七夕賞、新潟記念に続き天皇賞・秋を制覇。

もちろんサイレンススズカが順調に走ってたら
勝てたとはまったく思えませんが・・・


種牡馬としても人気がなかったようですが
早くに亡くなったナリタブライアン、サイレンススズカに比べれば
長生きしたよなぁ。

お疲れさまでした。
posted by 競馬大好き at 00:02| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

ホーリックス 亡くなる

オグリキャップが亡くなって1年ほどたちましたが
ホーリックスも亡くなってしまいましたね。
どちらも長生きしたなあ。

イブンベイの作る異様なハイペースの中
3、4番手につけていたホーリックスとオグリキャップの叩き合い。
高齢の牝馬がこれだけのレースを見せられるんだから本当にすごかった。
オセアニアの馬を軽視した人は泣きを見た。


オグリはオグリで、マイルCSと連闘でなければなぁと思わせる
すごいレースぶり。

2.22.2のタイムとともに衝撃を与えたホーリックス。
すごかったよなあ、本当。
レコード!レコード!レコード!

レコード!レコード!レコード!
価格:3,990円(税込、送料別)

posted by 競馬大好き at 11:09| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
超レア物スニーカー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。