スポンサードリンク

2011年11月23日

マイルCSはさておき

マイルCS、エイシンアポロン見事なGT初制覇ですね。
リアルインパクトは前残りな展開のせいなのか
実力が思ったほどなかったのか私にはよく分かりませんです。

サプレザはよく伸びたんですが展開が先行有利だったので3着までってことかな。
6歳の牝馬がこれだけしぶとく活躍できるのは素晴らしいことだと思います。

イモータルヴァースの敗因は出遅れと位置取りなのか、不良馬場なのか、日本の芝なのか
よくわかりませんでしたが、異国の地で活躍するのはやっぱり難しいものだとわかりますね。



ところで東京スポーツ杯2歳S。
ディープブリランテの強さが際立ってましたね。
不良馬場であれだけの末脚。素直にすごいと思います。


このままの強さでクラシックに突入してくれると大いに盛り上がるのですが
キングヘイローやローエングリンなどのように
急に失速しそうな恐怖がまだ残っています(;´▽`A``



JCはどうでしょうねえ。
凱旋門賞馬のデインドリーム
ドバイワールドカップを勝ったヴィクトワールピサ
そして昨年2着のブエナビスタ。


かなりの強物揃いですが不安もまたあるという・・・
なんとも楽しみなレースです。
勝つ馬は案外圧勝したりしてね。


JCダートの方は、スマートファルコン出ないんですよね(-_-)
まあ事情はそれぞれなのでしょう。
posted by 競馬大好き at 01:13| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

スノーフェアリー エリザベス女王杯連覇

スノーフェアリーやはり格が違ったのか・・・
大外枠が、とか日程がとか言われてたけど完勝でしたね。
すごい脚でした、まったくもって。
インを狙えるムーア騎手の腕がすごいのもあったのでしょうけど。

それにしてもアヴェンチュラ。
外通ったのはいいとしても前にアパパネがいてブレーキ・・・
あれがなければもっと接戦、あるいは勝てたかもって思うと
騎手の差は大きいなと言わざるをえないというか。
ともあれ強さは見せられましたね。

アパパネも意地を見せましたし
ホエールキャプチャもしぶとさを見せました。
ダンシングレインが出遅れ、シンメイフジの大逃げ。
面白いレースでした。


ダンシングレインは出遅れだけでなく適正もなかったのかなあ。
それとも疲れのせい?
あそこまで大崩れするとは。
posted by 競馬大好き at 16:29| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリザベス女王杯が楽しみ

アグネスタキオン、ジャングルポケット、クロフネ、ネオユニヴァース、キングカメハメハ、ゼンノロブロイ。
このレース出走馬の親にこういう馬の名前が並んでるのを見ると
みんな種牡馬としても成功しててすごいなあとなんだか感動しますな。


それはさておき

昨年の覇者スノーフェアリー
昨年の3冠牝馬でこのレース3着だったアパパネ
無敗だが休み明け・・・でも不気味な存在のレーヴディソール
秋華賞を買ってノリにのってるアヴェンチュラ
僅差でG1を取り逃し続けているホエールキャプチャ
逃げ馬不在で展開有利?なダンシングレイン。


ブエナビスタ不在でも充分すぎるほど面白いメンバーがそろいましたな。
個人的にはホエールキャプチャに勝って欲しいのですがどうかな?


海外勢が強そうなので、日本馬じゃ敵わないって意見を見て
なんとか日本勢に頑張ってほしいと思いましたw
こっちが遠征して敵わないならまだしも
日本でレースして全然敵わないようじゃ悲しいですもの。
posted by 競馬大好き at 03:38| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

天皇賞秋 トーセンジョーダン

天皇賞・秋、トーセンジョーダン強かったですねー。
あのすごいペースで見事に伸びてきました。
クッション馬場?ってこんなにタイム伸びるものなんでしょうか。
10年くらい前のスペシャルウィークのレコードと比べて2秒近く速いとは・・・

ダークシャドウもいい脚でしたね。
ペルーサも善戦したんじゃないでしょうか。


ブエナビスタは位置取りがちょっと・・・
内が詰まってなくても届かなかったとは思いますけどね。
それでも4着に来る辺りはさすがでしたけど。
JCでは調子を上げて臨んで欲しいものです。



飛びぬけた強さの存在が不在で面白いレースでした。
ただメイショウベルーガの故障は気がかり。
天皇賞・秋での故障ってなんか怖いイメージ・・・
繁殖牝馬としても活躍できそうなだけに助かってほしいものです。
posted by 競馬大好き at 00:30| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

オルフェーブル 三冠馬に

オルフェーブル・・・菊花賞までああも強い勝ち方をするとは思いませんでした・・・。
なんだかんだいって2冠で終わるのかなーとか思ってたらあの強さ。
3冠馬はやはりこう・・・強くないとねっ!

関係者およびファンの方には申し訳ないけど
やはりエアシャカールがダービーで負けて良かったと思いました(○゚∀゚)ガハッ∵∴


それにしてもしつこいようだけどあのステイゴールドの仔がねぇ・・・
世界に羽ばたいて欲しい強さですなぁこれは。
無理しないで有馬かな、今後は。


2着のウインバリアシオンも後方からすごい脚を使ったけど
勝ったオルフェーブルが強過ぎたというか・・・


成長具合や展開次第で逆転も十分ありえる強さを見せてくれましたね。
この馬も無理はしないで有馬かなぁ・・・


3歳勢が出なくても層の厚いJCになりそうですが
出て欲しい・・・いやでも・・・なんともいえない・・・・・・。
posted by 競馬大好き at 23:31| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
超レア物スニーカー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。