スポンサードリンク

2012年03月19日

ギュスターヴクライ 阪神大賞典

ギュスターヴクライが勝った阪神大賞典ですが
負けたオルフェーブルの方が圧倒的に注目されてますねw
いやそりゃ、あれを見ればそうならざるをえないですが・・・


ペースが遅くて前に行くまではしょうがないんでしょうけど
あそこで抑えちゃったのがねえ。

騎手のミスなのかしょうがなかったのか
色々言われてますが、まあ騎手が悪いって意見が多いか。

馬自身の気性もよくないですしねぇ・・・
これでよく3冠とれたなーって思いますが
あの展開で2着に残るんだもの、とんでもない馬ですよね。


凱旋門は正直きびしいだろうと素人目にも映りますが
こういう荒々しくて強い馬ってのは見てる分にはとても楽しいです。


これからも競馬界を盛り上げてほしいですね。
posted by 競馬大好き at 04:16| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

テスタマッタ フェブラリーS

トランセンド・・・ハナを切れないとだめだめでしたね。


潰しにかかる馬が多くてって意見ははちょっとどうかと思いますが
スタート時、芝な日本のコースが問題だ、
芝なのに無理に逃げようとしたのが問題だ、
ドバイWCへ向けてまだ絶好調じゃないから、
などなどまだこの馬ならやれる!という意見が多いようですね。



エスポワールシチーは展開が向かなかった模様?
それでも掲示板には載ってる辺り強いのは確かでしょうね。



勝ったテスタマッタはうまく脚をためることができましたねー。
馬も強かったけど騎乗した岩田騎手を褒める声が多いような気もしますがw
会心のレースでしたけどね。



2着のシルクフォーチュンもすごい脚でしたけど
距離がちょっとあれだったかな。
ラベル:テスタマッタ
posted by 競馬大好き at 02:36| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

ディープブリランテ 気性が・・・

京都記念。
5番人気のトレイルブレイザーが快勝。
武豊がスカっと決めるの見るのはなんか久々な印象。
ダークシャドウの脚をしのぎきった辺り本当に強そうだなあ。




共同通信杯。
ダントツ人気のブリランテは2着死守が精一杯でしたね。
まああれだけかかって2着なら十分なんでしょうが
気性面で成長しないと今後もこういう感じになっちゃうんじゃないかなあ・・・

強いのは確かなんだろうけど、クセがある馬がこれだけ人気になるのは
私にはちょっと理解しがたい。
おっかないじゃんねえ。


逆に堅実な走りを見せているのが勝ったゴールドシップ。
父ステイゴールドに母父メジロマックイーン。またか。
切れ味はそれほどでもないように思えるので皐月は微妙かなあ。
でも堅実な強さを見せてくれそうですよね。
血統的に距離が伸びた方が歓迎か?




クイーンC。
一番人気のイチオクノホシは
悪くない走りだったと思うけど勝てませんでしたね。

勝ったのはヴィルシーナ。またディープ産駒かい。
あの大魔神、佐々木主浩さんが馬主だとか。
ヴィルシーナって名前は榎本加奈子さんがつけたんだとか。
こういう馬主の持ち馬の中ではかなり強そうな印象。
東京で強い走りを見せられただけにオークスで期待大か。
posted by 競馬大好き at 14:48| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

阪神JF、朝日杯FS、有馬記念をまとめて

更新がものすごく遅いですが、レース見てはいました。

まず阪神JF。
ジョワドヴィーヴルがキャリア2戦目とは思えない強い競馬。
ブエナの妹もここまでやるのかよとびっくりですね。

既にダービーだの海外だのって声があがっているようですが
まだまだどうなるかは未知数でしょう。
少なくとも現時点では頭2つくらい抜けてる印象ですなあ。
それにしても強かった。


朝日杯FSはディープブリランテなどがいなかったため
なんとなく盛り上がりに欠けるようなイメージの人が多かったかも。
そして押し出された1番人気などと言われたアルフレード。
いやいや強い勝ち方でしたよ。

枠順や好騎乗に助けられた面は確かにあるのでしょうが
強い勝ち方でした。
ブリランテやアダムスピークとの直接対決が見ものですね。



そして有馬記念。
いやー強かったオルフェーヴル。
完全に先行有利な流れだったのに差し切っちゃいましたね。
本当強い。

しかしあの騎乗は・・・どうなんだろう。
後ろで押さえるにしてももうちょっといい位置取りができなかったものか
素人目にも疑問です。
出られなくなったらいくら力があっても終わりじゃないすか。


2着のエイシンフラッシュも強い競馬。
並の馬が相手だったら勝てそうないい脚色に見えたんですが
オルフェーヴルが強かったからなあ・・・

3着のトゥザグローリーも上がり勝負ならいい線いくんですかね。


ブエナビスタやヴィクトワールピサはラストランになりましたが
不完全燃焼でしたね。
でも無事に引退できるようでとりあえずよかった。


今年も皆さんお疲れさまでした。
posted by 競馬大好き at 10:52| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

ジャパンカップ 今年はやった

ブエナビスタ今年はやりましたね!
見事に去年の雪辱というか無念を果たした。
やはり強かったなあ。


トーセンジョーダンも素晴らしい粘り。
天皇賞の時点ではまだ実力を疑う声もありましたが
本物でしたね。
中山での実績はあるそうなので有馬も期待。
オルフェーブルとの対決は興奮しそうです。


ジャガーメイル、7歳なのにここまでくるとは・・・
GT馬とはいえこれだけしぶとく活躍できるのは本当すごい。
ジャンポケは自身も産駒も東京2400強いのかなあ。



デインドリームは・・・
やはり凱旋門賞馬の活躍は難しいのでしょうか。


敗因は
芝が合わないからとか
日本のコースが小回り過ぎるとか
外枠だったからだとか
そこまで本気で狙ってきたわけじゃないからだとか
色々推測されてますが、どうなんでしょうねえ。

とりあえずエリザベスを連覇したスノーフェアリーが
本当にすごいってことはわかりました。



それにしても最強世代はだらしなかったですね・・・

ダービー馬エイシンフラッシュ
昨年のJC覇者ローズキングダム
良血で期待されてたトゥザグローリー
皐月、有馬、ドバイWCを制覇したヴィクトワールピサ
そしてペルーサ・・・


調子云々もあるんでしょうけどこれはちょっとなあ・・・
有馬で巻き返して、JCのはなんだったんだよw
と思わせてほしいものです。
posted by 競馬大好き at 04:26| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
超レア物スニーカー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。