スポンサードリンク

2012年03月19日

ギュスターヴクライ 阪神大賞典

ギュスターヴクライが勝った阪神大賞典ですが
負けたオルフェーブルの方が圧倒的に注目されてますねw
いやそりゃ、あれを見ればそうならざるをえないですが・・・


ペースが遅くて前に行くまではしょうがないんでしょうけど
あそこで抑えちゃったのがねえ。

騎手のミスなのかしょうがなかったのか
色々言われてますが、まあ騎手が悪いって意見が多いか。

馬自身の気性もよくないですしねぇ・・・
これでよく3冠とれたなーって思いますが
あの展開で2着に残るんだもの、とんでもない馬ですよね。


凱旋門は正直きびしいだろうと素人目にも映りますが
こういう荒々しくて強い馬ってのは見てる分にはとても楽しいです。


これからも競馬界を盛り上げてほしいですね。
posted by 競馬大好き at 04:16| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
超レア物スニーカー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。