スポンサードリンク

2010年08月29日

安藤勝己 騎乗停止とか

安藤勝己騎手が進路妨害して騎乗停止になったとか。
サンケイスポーツの見出しがなぜか安藤勝になってた。
まさる?ちょっとしたミスでしょうけど、名前のミスはなあ。

ってかニュースになるほどひどい進路妨害だったのでしょうか。
見てないから分からないけど。

マイネルキッツが歩様に乱れがあるとかでメルボルンC見送りになっちゃって
凱旋門まで盛り上がるものがないなあ。

もうすぐ夏も終わりだからこれから楽しくなるけれど。
って言っても残暑厳しいから馬も大変でしょうね。
posted by 競馬大好き at 12:50| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

アドマイヤセプターか

まだ新馬戦を勝っただけなので
キングヘイローばりに急落する恐れはありますが
父・キングカメハメハ、母・アドマイヤグルーヴと
超良血馬と言ってもいいであろうアドマイヤセプター。

個人的には牡馬の方が楽しみが広がったのですが
牝馬で強いのが出るのも面白そう。

なんかダイナカールから牝系で強いのが出続けてますね。
この馬もクラシック勝てば・・・すごい。


エアグルーヴでさえ2代前か。
月日がたつのは早いなあ、と感じさせてくれる血統の馬でした。
posted by 競馬大好き at 14:55| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

リストラ=さくら肉 それに比べれば・・・

ばんえい競馬のニュースなんですが
ゴールデンバージという13歳の牡馬が
一度は引退、競走馬登録抹消され、桜肉路線まっしぐらだったのに
山田勇作調教師が知り合いに売り込んで再出発。
パワーアップして復活したとか。

そんなこともあるんですね・・・。
一般的に考えれば、13歳になって走るなら
もっと前から実力出せよ、と言いたくもなりますが。

ハルウララ物語も感動いっぱいでしょうが


肉にされる寸前からのカムバックは
多くのリストラにおびえる中年社員さんにとって
それ以上の希望の星になりそうだなあ。

裏で馬肉にされるかどうかの死闘があると思うと
ばんえい競馬もすごい競技に見える・・・。

って競馬ってそういうもんでしたね、はい。
posted by 競馬大好き at 23:50| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

ペルーサ 菊花賞がだんだん・・・

ペルーサ陣営が菊花賞ではなく毎日王冠から
天皇賞・秋に向かうと発表しましたね。

まあ無難な選択なのかもしれませんが
ピサもいないし、なんともさえない菊花賞になりそう。
イギリスのセントレジャー化も間近かも・・・?


ローズキングダムやゲシュタルト辺りは出てくれるのかな?

ジェニュインやバブルガムフェロー辺りから
こういう選択普通になったのかなあ。
無理からぬ理由があってもちょっと寂しいですよね、やっぱり。
ラベル:ペルーサ 菊花賞
posted by 競馬大好き at 18:55| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

ヴィクトワールピサ フランスへはまだ

こう暑いと人間も嫌ですが馬も相当きついでしょうね。

ヴィクトワールピサの渡仏日程が決まったと数日前に見ましたが
前哨戦ニエユ賞から凱旋門に挑む予定だそうですね。

私の中ではニエル賞なんですが・・・
スペルからするとNielってニエルでしょうけど
フランス語の発音ではニエユの方が近いのかな?

カスケードがどうしても思い出されるなあw

凱旋門の前に3戦走ったエルコンドルパサーと比較すると
どうなんでしょう?

3歳馬と4歳馬比較してもしょうがないとは思いつつ
もっと早くに渡仏しなくてよかったのかなあ?と思ってしまいます。

なんだかんだで凱旋門、ワクワクしますね。
posted by 競馬大好き at 11:41| 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
超レア物スニーカー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。